じょんのびblog

エクストレイル ラゲッジボードをDIY

どうもやまとらです。

エクストレイルを購入して丸2年が経ちました。

夫婦で車中泊をする事があるですが、ラゲッジスペースに二人で寝れるようにマットを敷くと荷物の置き場所が限定されてしまいます。

f:id:jonnobiblog:20190317065101j:plain

ラゲッジのサイズは十分なのですが、スマホやランタンなどの置き場所が両サイドにあるタイヤの出っ張りにおいていました。

場所が小さいので置けるものが少なく、大きいものは載せられません。

ラゲッジボードを1枚購入してと考えましたが、高さが低いよなーと思ったので、自作で作ることにしました。

 

 

ラゲッジボードDIY手順

 

とは言ったもののどうするか考えていましたが、いいアイディアが思い浮かばない。

そんな時にYouTubeで見つけたのがこちらの動画。

 これを参考にさせていただきました。

www.youtube.com

動画ではラゲッジボードをもう1個購入していましたが、ツーバイ材で天板を作成しようと思います。

 

材料の準備

 

必要なものは

・角材

・ツーバイ材

・電動工具

・ねじ

です。

 

まずは角材をカットしていきます。

このくらいの角材ならば電動工具を持っていなくても、のこぎりで簡単にカットできます。

f:id:jonnobiblog:20190406185014j:plain

切り出した木材は車内を傷つけないように角をヤスリがけして、丸みを帯びさせます。

写真の左側の加工はちょっと苦労しました。

f:id:jonnobiblog:20190406185050j:plain

ぴったりとまではいかないですがはまっています。

ちょっと隙間がありますが引き戸の消音テープを張って埋めます。(車内の保護にもなります)

角が取れたらロの字に組み立てていきます。(素人がしているのでちょっと歪んでしまいました。)

 

天板の作成

 

天板は純正のラゲッジボードと同じサイズにしたいので1×8材を2枚と1×2材を1枚切って使います。

こちらも角を取っていきますがちょっと大変なのでサンダーで一気にしました。

 

表面を整えたら、先ほど組み立てた土台に取り付けていきます。(この板は一部が反っていました。)

土台の歪みと天板の反りがあったので、よく見ると形が悪いですがこだわりすぎるときりがないのでこれで完成です!!

f:id:jonnobiblog:20190406185136j:plain

実際に乗せてみるとこんな感じです。

 

感想

 

たまたまYouTubeで作り方を発見しましたが、これを見つけていなかったら自分ではどうすることもできませんでした。

 

作り方にはめんどくさいような作業はなく素人でも簡単に作ることができます。

このままの色でもいいけど時間があるときに、内装に合うように塗装していこうと思います。

 

それではまた。